ジーンズ補修 ミシン

ジーンズ補修!ミシンで・・・

お気に入りのジーンズが破れてしまったら、ショック
ですよね。

 

また、穴が開いてしまったジーンズを補修したいって
方もいるのでは、ないでしょうか?

 

ジーンズの補修をミシンでできるって知ってました?

 

ジーンズ補修の仕方

ジーンズ補修 ミシン

 

1.ジーンズに合う色の当て布を選ぶ
穴や破れた部分の大きさに合わせて、ジーンズに合う色
の当て布を選びましょう。

 

2.ジーンズに合わせた糸選び
補修した部分を目立たないようにするため、糸を購入する時に
ジーンズを持ってお店に行って合う色を選ぶようにしましょう。

 

当て布と同系色の糸を選ぶといいかもしれませんね。

 

3.当て布を仮止めする
当て布をジーンズに固定するため、接着テープなどで仮止め
をするようにしましょう。

 

その際、当て布の生地とジーンズの生地の方向を合わせるよう
にしましょう。

 

また、ひざの部分の補修をする場合、生地がに伸びている場合
がありますから、補修する前に洗濯をして
アイロンをかけ、元の状態に戻しておきましょう。

 

4.ミシンでたたき縫い
前進縫いで塗っていきましょう。

 

返し縫いをする場合は、ジーンズを回転させて
前進縫いで行うようにしましょう。

 

ミシンによっては、返し縫いをボタン押しながら
しなくてはならないミシンもあります。

 

ボタンを押しながらだと、生地が安定しないのです。

 

縫い目が曲がらないようにするためにもジーンズを回転
させることをおススメします。

 

そして、ジグザグに縫っていきましょう。