ジーンズ すそ上げ方法

簡単!ジーンズのすそ上げ方法

ストレートタイプのジーンズなら意外と簡単にお直しって
できるんですよ。

 

ポイント
ジーンズは、洗わないって方もいますが、洗えるようなら、
一度洗っておくと裾上げをしてから、洗濯をする場合に縮む
といったリスクも少なくなりますよ。

 

STEP1....採寸する
試着して、自分に合う仕上がり部分に、マチバリでしるし
をつけます。

 

試着の際に、ベルトをつけたり、実際に靴を履いてみると
サイズがわかりやすい
ですよ。

 

STEP2....切る部分に線を引く
ジーンズの縫い目が端くるようにして、マチバリでしるしを
つけた部分から縫い代として、3〜4cm程度とった部分に線
を引きましょう。

 

STEP3....生地を切る
線を引いた部分に沿って丁寧に切っていきます。

 

STEP4....裾を三つ折りにする
@線を引いた部分からカットした裾までの半分の位置
で内側に折る。
一度アイロンをかけましょう。
ジーンズ すそ上げ方法
A線を引いた部分で内側に折る
また、アイロンをかけて、あとをつけていきましょう。

 

STEP5....しつけ縫いをする
生地にアイロンをした後、マチバリで留めて、しつけ縫い
をしていきましょう。
この時、試着してジーンズ丈をチェックしましょう。

 

STEP6....縫う
縫い始めは、ジーンズの内側から始めます。
縫い終わりは、1cm程度重ね縫いをするようにしましょう。

 

ミシンの場合は、直線縫い・手縫いの場合は、本返し縫いで
仕上げをしていきましょう。

 

ジーンズは、生地が重なっていて厚みがあります。
厚みが出る場合には、折り返し部分だけ、切っておくと
スムーズに縫うことができます。